メゾン・シンビーオ(在宅就労の豆知識部屋)

レジリエンスとは?意味やポイントをご紹介します(2)
2023年11月24日(金) |

皆様こんにちは、視覚障害と聴覚障害を持っていて在宅勤務をしているHayatoです。

前回の記事の冒頭部分で「社内研修やセミナーなどでお聞きになった方もいらっしゃるのではないかと思います。」と申し上げました。

前回の内容はこちら


私が調べた限りでは、昨今、企業でもレジリエンスに着目し、取り入れようという動きがあるようです。



理由

ストレスで精神を病んでしまう従業員も多く、離職率がなかなか低下しないからということが関係しているようです。

具体的には

研修でレジリエンスを高める働きかけ(呼びかけ)をすることで精神を病んでしまう人を減らし、就業定着率を高めることに繋がるのではないかという考えです。

所感

この内容を見て、私は「ストレスがたまるのは仕方ないけれどそれを解決できないままにため込んでしまう人が多いのでは」と思いました。

やけ食い・やけ酒などはあまりお勧めできませんが、健康的にストレスを発散できる方法を複数用意しておければいざというときに気持ちが楽になりますよね。

私の場合は深呼吸や趣味の読書に没頭するなどでストレスを緩和しています。

今回はレジリエンスが企業に注目されている理由についてご紹介しました。

次回はそもそもストレスって何があるの?という疑問について例をご紹介したいと思います。