障害がある仲間が
働きやすい職場にするための法律

- 法律(助成金)について -

厚生労働省から支給される障がい者関連各種助成金を活用することで、 実質無料でシンビーオのサービスをお受けいただくことも可能です。
より多くの障がいのある方々が実力を発揮できるように 企業の方々に助成金を活用してもらいたいと願っています。

障がい者雇用企業が利用できる助成金

「採用」の際に利用

特定求職者雇用開発助成金

障害者などの就職が特に困難な者を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により、継続して雇用する労働者として雇い入れた事業主に対して賃金の一部を支援する助成金です。

「精神など重度障がい者」大企業:100万円、中小企業:240万円

「就労定着」の際に利用 (最大3年間支給)

障害者雇用安定助成金
障害者職場定着支援コース
(職場支援員の配置)

障害者を雇い入れるとともに、その業務の遂行に必要な援助や指導を行う職場支援員を配置する事業主に対して助成するもので、障害者の雇用を促進するとともに、職場定着を図ることを目的とした奨励・助成金です。

「短時間労働者以外」大企業:3万円/月、中小企業:4万円/月

(その他の助成金・奨励金)※各助成金・奨励金の支給条件等の詳細はご確認・ご相談ください

助成金の種類

名称 支給額 支給期間
障害者トライアルコース・障害者短時間トライアルコース 一人当たり2万円~4万円/月 最長3ヶ月~6か月
発達障害者・難治性疾患患者雇用開発コース 一人当たり最大120万円
障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金) 対象となる措置を満たすと120万円
障害者作業施設設置等助成金 一人当たり最大 450万円
障害者職場定着支援コース(柔軟な時間管理 休暇取得) 一人当たり最大 8万円
障害者職場定着支援コース(正規・無期転換) 一人当たり最大 120万円

その他各種助成金について (厚生労働省サイトへのリンクとなります)

シンビーオご利用サービス体型

シンビーオご利用サービス体型

・人材紹介
・人材紹介+就労定着支援パック

シンビーオでは、障害者雇用に関して、2つのサービス体型を設定しています。
「障がい者人材紹介」は、企業にとって最適な障害を持った求職者をご紹介いたします。
「人材紹介+定着支援パック」は、障がいのある方をご紹介し、その後もご紹介した方と企業のご担当者との間に入り、 月1回程度の面談により定着をフォローしていきます。
上記2つのサービスは、助成金を活用することができます。記載の内容以外にも使える助成金をなるべく活用し、 企業の負担をなるべく抑えるようにしております。

お問合せご相談はこちらから

  • お電話はこちら
  • お電話でも
    承ります
  • 03-6912-2025